福岡県宗像市 F邸へ手織りペルシャ絨毯(カシャン)納品いたしました

手織りペルシャ絨毯(カシャン)

絨毯展でお買上げいただきました手織りペルシャ絨毯(カシャン)を、福岡県宗像市F邸へ納品させていただきました。
F邸のリビングダイニングは、クラシックなヨーロッパ家具で統一されたとても素敵なお部屋です。そのダイニングの下に手織り絨緞を敷いてみると、お部屋が明るく、また淵の赤がとても締まった感じになり、非常に高貴なお部屋になりました。

お買上げいただきましたペルシャじゅうたんの産地は五大産地の「カシャン」になります。
「カシャン」は赤や紺といった原色のメリハリの効いた色使いが特徴で、伝統的なデザインを確かな技術で生産する産地で、本場イランでも高い評価を得ています。
材質には上質なウールを用いていますので、永くお子様、お孫様・・・の代まで、ずっとお使いいただけます。

愛犬君も大喜び

愛犬君も絨毯の上でごきげんです。
室内で犬を飼われてる方にも安心してお使いいただけるのが嬉しいですね。

 > >福岡県宗像市 F邸へ手織りペルシャ絨毯(カシャン)納品いたしました
<<
タイトルとURLをコピーしました